サンタ ・ クルス

プラザ 24 9 月 – サンタ ・ クルス

プラザ 24 9 月

中央広場, もっと都サンタ ・ クルスの開始点よりも 400 ロレンソ ・ スアレス ・ フィゲロア、ホルグインのゴンサロ Soliz によって選ばれた砂地の歳月, プラテンセ征服で歴史的な都市の最終的なサイトとして.

最初の家と往年のサンタクルスの街, 彼らはこの重要な広場のまわりに現れた. 現在の広場 24 9 月, emancipatory クライに因んでを命名 1810, それはまだ歴史的な建物に囲まれています.

南西部の村, いわゆる大聖堂サン ・ ロレンツォ大聖堂のマイナーの壮大な寺院があります。, をデート 1915, 建物 3 世紀以上オリジナル, 家鐘塔の塔の一つで, 視点を実行します。 “大聖堂”.

En la vereda norte, se levanta el edificio construído por don Simone Marchetti entre los años 1871 と 1878, que hoy cobija a la Gobernación del Departamento, denominada tambiénCasa de Gobierno”; y a su lado izquierdo, se encuentran las oficinas centrales de la Alcaldía Municipal, un edificio ejecutado entre los años 1901 と 1904, por el arquitecto Bernardo Cadario.

En la esquina de las calles Ayacucho e Independencia, está el edificio construído en 1917 y donde hoy funciona el histórico Club Social 24 9 月; y en la esquina de las calles Junín y Libertad, se levanta el edificio central de la Universidad Autónoma Gabriel René Moreno, construído en el año 1940 por el Dr. Rómulo Herrera Justiniano.

場所: Centro del Casco Viejo de la ciudad de Santa Cruz de la Sierra

ソース: http://www.santacruz.gob.bo

+場所

+ サンタ ・ クルスの場所

サンタクルス州の企業



ページのトップへ